大阪市中央区上町1-24-13 06-6763-0050大阪市中央区上町1-24-13 06-6763-0050

放送事業

生活習慣病

誰もが気軽に情報発信が可能です

インターネットの普及とソーシャルメディアの登場によって、誰でも手軽に映像を使って発信ができるようになりました。 清水谷放送局の放映事業では、PC/スマートフォン/タブレット端末に対応し、お客様が管理運用できるプラットフォームを提供し、企業様や個人のニーズに対応した放送ネットワークを提供します。
コンテンツ制作から配信、運用までを専門に行う「映像のプロフェッショナル」としての立場から、お客様にとって効果的な動画の企画から編集、放送まで一貫したサービスご提案させていただきます。
自社CM、eラーニング、商品販促、集客、イベント告知、セミナーダイジェスト、人材採用など幅広くご活用ください。

注目のインターネット放送

生活習慣病

動画共有サイトの先駆け「You Tube」の急速なユーザー増加に伴い、インターネット放送を楽しむ事が主流になりつつあります。同様のサイトも多数開設され、今後も利用は高まる一方です。企業でも、販促用として動画を活用したインターネット放送を楽しむことが主流になりつつあります。今、インターネット放送は各方面から注目を浴びています。

低予算で放送が可能

生活習慣病

TVやラジオのCMは媒体費に加え、数十万・数百万の幅広い視聴者を対象にしているため制作費が莫大ですが、インターネットは限られたユーザーにターゲットを絞り、小さい市場に向けて放送することができるため、低予算での制作が可能です。そのため中小企業や個人など誰でも手軽に始めることができます。

確実な情報伝達が可能

生活習慣病

ホームページは、ユーザーの年齢や好み等により、閲覧する全ての人に情報をまんべんなく伝えることは、予想以上に難しいことです。しかし、インターネット放送はテレビ番組を視聴することと一緒で、再生ボタンを押すだけで良いので、面倒な操作も必要なく誰でも簡単に閲覧することができます。インターネット放送はどんなユーザーにも確実により深く情報を伝えることが可能なのです。

高い表現力

生活習慣病

ホームページやブログ、メールマガジンはテキストと画像で構成されているため、伝えられる情報量に限界があります。しかし、動画は音声や映像を使うため、表現力がぐっと高まります。eラーニングなら講義中の語気の強弱、講師の表情まで伝えられるのです。このように動画で商品やサービスを余すことなく表現することで、ユーザーにとって、よりリアルに満足度の高い情報提供を行うことができます。

▲ページトップ